志摩力男実戦リアルトレード・インジゲーター炸裂!! 9月3日(木)FXトレード報告


皆さん、連夜の大相場お疲れ様です。


昨日もチャイナショック(上海ショック)により、相場が荒れに荒れました。特に私がトレードしている南アフリカランド及び高金利通貨は一番影響を受けております。昨日も、またまた下記メルマガ、志摩力男実戦リアルトレードのメルマガ・インジゲーターにより、救われました。

===========================

今後リパトリエーションが本格化するか?  2015/09/03 16:26 
  

本日の東京市場も、開始直後から年金(?)と思われる買いが入り、日経平均は一時386円高、ドル円も120.70円と堅調。しかし、引けにかけては売りが入り日経は86円高で引け、ドル円も120.40円前後での取引となっている。

本日、年金(?)と思われる買いが入るのは容易に推測できたはずなので、いったんドル円等は買い戻して、日中の高いところを売り直したりすべきだったかもしれません。短期トレーダーであれば、ポジションをロングにした人もいたでしょう。ちょっと反省です。私自身は、ポジションが小さいこともあり、基本そのままです。ただ、金曜日には雇用統計があるので、その前にはきれいにします。今回の雇用統計はあまり動かないとは思いますが、それでも1円は簡単に上下するでしょう。そういう出たとこ勝負はしないつもりです。

豪小売売上高が発表されましたが、予想+0.4%に対し-0.1%、昨日のGDPも悪かったですし(予想+0.4%、結果+0.2%)、中国の周辺国は中国経済減速の影響をもろに受けている感じです。

中国から資本流出しているのではないか、そのため中国が米国債を大量売却しているのではないかとの話が出まわってます。基本、その通りだと思われます。常に上昇すると考えられたものが安くなると、影響は甚大です。レバレッジのかかった人民元ロングが世界中に隠れているので、人民元の動きはこのところ静かですが、相当の量の資本流出が起こっているはずです。野村證券は8月に人民銀行は1700億ドル(20.5兆円)の元買い介入を行ったと試算していますが、相当な金額です。

実は、資本流出は今に始まったことではなく、昨年から断続的に続いており、以前にもお伝えしましたが、ゴールドマン・サックスは90兆円程度の資本流出が起こったと試算してます。そして、その流れが今、加速してます。世界最大の外貨準備を持つ中国ですが、IMF方式で計算した対外資産はそれほど大きくなく(外貨準備の半分程度)、事態はにわかに楽観できない情勢です。

こうした中、有名債券トレーダー、ビル・グロース氏はFRBは既に利上げのタイミングを逸した、現金に近い資産を持つべきと警告してます。今の市場混乱はそのうち落ち着くと言う性質のものではなく、今始まったばかりという判断です。それは私も強く同意するところです。そしてみんなが現金を持ちたいとき、最も強くなる通貨は、実は「円」です。

現在、マーケットのいろいろなところに歪みがあります。ちょっと不思議に思われるのはHKDが強いことです。本日のサウスチャイナ・モーニング・ポストは、香港の不動産売買がこの17ヶ月で最低の取引高だったと伝えてますし、他の多くのアジア通貨が売りを浴びてます。だが、どうして香港ドルが強いかというと、香港市民は約20兆円の人民元預金を持っており、それを香港ドルに戻しているからです。資金を手元に戻す動きを「リパトリエーション」といいますが、これが世界中で始まる気配があります。特に中国に投資していた資金を回収する動き、これが強まるでしょう。

本日ECB理事会があります。政策変更はないですが、ドラギ総裁が会見で金融緩和を示唆する発言をするのではないかと言われてます。注目です。しかし、既にそのためのポジションも仕込まれているので、会見で何もなかった場合はユーロ買い戻しとなるでしょう。そのリスクも低くはありません。また、仮にリパトリエーションが今後強まるとすれば、いくら金融緩和しても、ユーロは買われることになります。




ドラギ総裁、非常に緩和的。ユーロ円のダウンサイドに注意。  2015/09/03 22:19


ドラギ総裁のコメントは、一部の予想通り、非常に緩和的。
ユーロドルは会見前の1.1220前後から1.1120前後へと100ポイント急落。

此処からですが、先日キーポイントと申し上げたユーロ円133円が迫っています。
ユーロ円はしばらく動かなかったので、動き始めると動くでしょう。ダウンサイドに注意。

ドル円はその影響で、やはりリスクは下サイドだと思われます。

ドル円、カナダ円、豪ドル円、ランド円、こうした円クロスショートにユーロ円もショートしてます。

===========================


9月3日(木)のFXトレードを報告します。

南アフリカランド円、8935、8940、8945、8950、8955、8960、8965、8970、8975、8980、8985、8990、8995、新規売り(ピラミッティング)

トルコリラ円、4091、新規売り

南アフリカランド円、新規売り、8990、8995→8985一括決済

南アフリカランド円、新規売り、8985→8980決済

トルコリラ円、新規売り、4091→4090決済

南アフリカランド円、新規売り、8980→8975決済


南アフリカランド円、新規売り、新規売り8975→8970決済

南アフリカランド円、新規売り、8970→8965決済

南アフリカランド円、売り、8975→8965決済(差益−売りスワップ)

南アフリカランド円、新規売り、8965→8960決済

南アフリカランド円、売り、8970→8960決済(差益−スワップ)

南アフリカランド円、新規売り、8960→8955決済

南アフリカランド円、売り、8965→8955決済(差益−スワップ)

南アフリカランド円、8960、新規売り(再ポジション)

南アフリカランド円、8965、新規売り(再ポジション)

トルコリラ円、売り、4081→4076決済(差益−スワップ)

トルコリラ円、4084、新規売り(再ポジション)

南アフリカランド円、売り8925→8900決済(差益−売りスワップ)

南アフリカランド円、8915、新規売り(再ポジション)

南アフリカランド円、新規売り、8915→8820決済

南アフリカランド円、売り、8930→8815決済(差益−売りスワップ)

トルコリラ円、新規売り、4084→4040決済

南アフリカランド円、売り、8935→8810決済(差益−売りスワップ)

南アフリカランド円、8875、8880、8885、8890、8895、新規売り(再再ポジション)

南アフリカランド円、新規売り、8880、8885、8890、8895→8875一括決済

南アフリカランド円、新規売り、8875→8825一括決済

南アフリカランド円、8850、新規売り

pz_201509040910556fc.png

pt_2015090409112888a.png

私も一人のトレーダーとして、自分の相場観、トレードスキルだけで勝てている!!と、皆さんに報告したいところではありますが、8月24日に端を発しました、一連のチャイナショック(上海ショック)では、あらゆる情報網がある、元カリスマディーラーである志摩先生の、相場急変時のファンダメンタルズ・情報力及び相場観が、今の相場を戦う上で必須と考えておりまして、私の記事を読んでいただいているトレーダーの皆さんに一人でも多く伝えることにより、皆さんへのチャイナショックによる損失を少しでも軽減できればと思いながら、発信させていただいております。

◆◆◆ ガラケートレーダーがFX業者を徹底比較!“ガラガラ”PON! ◆◆◆ ガラケートレーダーがFX業者を徹底比較!“ガラガラ”PON!


◆◆ FX(証券)口座を開設するなら FX(証券)口座ひろば ◆◆

◇ ◇ てっとり早く勝ちたい人へ、ガラケーお奨めメルマガ ◇ ◇


●下記、4ブログランキングの応援クリックを宜しくお願いします!


為替・FX ブログランキングへ


にほんブログ村





コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
プロフィール

五十嵐隼人(ガラケートレーダー)

Author:五十嵐隼人(ガラケートレーダー)
はじめまして。

ドル円、クロス円、ドルストレートのデイトレ、トルコリラ円、南アフリカランド円、ブラジルレアル円、ユーロルーブル、ポンドルピーの中長期トレードをしている、ガラケートレーダーこと五十嵐隼人のFXブログ。
思ったことがあれば、このFXブログ、twitterやラジオ、雑誌等でつぶやいていきます。

▲ お問合せはこちらから


●ガラケー×みんなのFX限定タイアップキャンペーン ドル円スプレッド原則0.3銭みんなのFXさん みんなのFX

●1通貨より取引可、ドル円スプレッド0.27銭SBI FXトレードさん SBI FX

●ドル円スプレッド原則0.3銭で通貨ペア数50種類のヒロセ通商さん FX取引ならヒロセ通商へ

●ドル円スプレッド原則0.3銭でMT4が使えるFXTFさん
FXTF×SCH-Trend systemタイアップキャンペーン201704


●五十嵐隼人(ガラケートレーダー)へのご連絡は!?
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ
Copyright © 副業で年収をこえよう!FXでゆっくり中長期投資手法 All Rights Reserved.